前田 祐加子 准指導士

ペット食育協会認定准指導士

自然豊かな和歌山生まれの和歌山育ち、和歌山市在住。

短大卒業後、飲食店などのサービス業に携わる。

2007年、実家の庭で負傷している1匹の猫に出会い、
実に14年ぶりとなるペットとの暮らしがスタート!

過去、犬(2頭)との生活は経験していたものの猫は初めて、
また、先住犬を5歳半という若さで失ったこともあり、
猫の食事や健康について調べるも、氾濫する情報に振り回され、
調べれば調べるほど不安に陥るという悪循環な日々を悶々と過ごす。

そんな中、ペット食育入門講座を知る。
入門講座で感銘を受け、その後ペット食育士1級講座まで受講。

2011年、いろんなご縁が繋がって、わんダーランド株式会社入社。

これを機に准指導士資格を取得。
インターネットを通じてこだわりの無添加フード・手作り応援食材を販売。

対応条件

  • 取材:講座取材可
  • 地域:関西・和歌山県
  • 動物:犬・猫

食も大事、環境も大事、でも一番大切なものは・・・

私の相棒、茶トラ猫のチャー(♂年齢不詳)は、ある冬の寒い日、
よりによって家族全員が完全犬派、ネコ苦手な我が家の庭で怪我をしてうずくまっていました。

でも、初めて目が合った瞬間、「あっ!この子、絶対うちの子になる!!」と直感。
そのときの強烈な感覚は今でも鮮明に覚えています。

最初の頃はどう接していいやら戸惑うこともしばしばでしたが、
気付けば「世の中にこんなかわいい生き物がいたなんて」という有様。まさに『ねこはまり道』まっしぐら…。

そして、大切に思うが故に自分なりに一生懸命こだわった結果、
ごはんはもちろん、空気清浄機に始まり、洗剤、食器、ベッドに毛布、トイレ砂、
チャーにまつわるものには異常なくらい神経質になっていた私。

ごはんについては、オーガニックフードを併用しながら、特別に取り揃えた食材で、
良いと思われるサプリメントを全て混ぜまくった恐ろしい「手作りごはんもどき」をせっせと作る日々。

母には「魔女のごはん」と呼ばれ、当然チャーには却下され、
結局ドライフードを食べるチャーを見ながら溜め息の連続でした。

そんな私に転機を与えてくれたのがペット食育講座♪

ペットの食事についての考え方のみならず、
それまで気付いてもいなかった自分自身の凝り固まった物事の捉え方にまで少しずつ変化が訪れ、
その私の内なる変化から、いろんなことが良い方向へ進み出しました!
今ではあの頃のストイックな私はどこへやら。

手作り食でもフードでも、その子が健康で、飼い主さんとお互いハッピーに暮らしていけるよう、
お手伝いできれば幸いです。

資格・経歴等

ペットアカデミー受講生

指導士紹介Instructor

プライバシーポリシー 規約 特定商取引法